APPROACH

II. オフィスなどワークプレイスに関わるコンサルティング
 ・ワークプレイス戦略&運用コンサルティング
  (CRE計画、ワークスタイル&ワークプレイス変革、FM導入)
 ・ワークプレイス構築のための技術コンサルティング
  (省エネなど設備計画、BCP/BCM計画)

(図)オフィスなどワークプレイスに関わるコンサルティング

経済環境・地球環境の世界規模の劇的変化により、企業や団体は、それぞれにさまざまな課題を抱えています。それらの課題に取り組むには、専門的なノウハウや時間を要することもあり、自社内の能力や体力だけで対応することが難しくなってきています。そこで三機工業ファシリティシステム事業部では、その専門性を活かして、特にワークプレイスに関する各種の課題に対する先進的かつ地道で実現可能なソリューションを見出すお手伝いをいたします。

世界的な経済環境の下降局面、BRICSなど新興国の台頭などで、コスト競争に打ち勝ちマーケットを拡大するために、 各企業はグローバルな分業化・進出を余儀なくされています。人件費に次ぐ大きなコストを強いられる不動産などファシリティを、

することが、各企業・団体に求められています。
そのためには、

さらには、

  • 自然災害やテロなど想定外の事態に対して実践的な事業継続計画をたて、
    いつでも発動できるようにしておくこと(BCP/BCM計画

も必要です。

これらの計画やソリューションは、一度つくったら終わりではなく、継続的にPDCAを回し、見直しをかけてレベルアップを図り、常に最新の状態にしておくことが重要です。
とはいえ、これらの課題やソリューションは各企業・団体のコア業務ではないために、必要なことはわかっていてもなかなか手をつけられない、また内部ではなかなか問題点に気づきにくく、気づいていても体制上なかなか改善の声をあげにくいといったお客さまの実情もあるでしょう。
三機工業ファシリティシステム事業部では、これらの分野に対して、外部の第三者の立場で評価し、具体的な課題を明確にしたうえで、お客さまの戦略・実情に合ったご提案をさせていただきます。

ワークプレイス戦略&運用コンサルティング-図