APPROACH
ワークプレイス戦略&運用コンサルティング

ワークスタイル&ワークプレイス変革

生き残り競争の激しいグローバルな経営環境で、経営戦略を実現していくためには、多様な従業員の意識改革・効果的なワークスタイルへの変革・それを支えるワークプレイスの運用が必須です。しかしながら、日々業務を遂行しながらの変革は難しいといわざるをえません。そこで、いずれにしても多大な投資が発生するオフィスの移転や構築を、単なる物理的なプロジェクトとせず、企業や団体の変革の機会として利用すると大変効果的です。
ファシリティシステム事業部は、インタビューや調査を通じて、現場をベースに問題点を抽出し、経営戦略実現のためのワークスタイルや効果的なワークプレイス(オフィス)の提案を行なうともに、実質的に定着化を図る支援をいたします。

移転に関するトップとの議論&意識改革

ユーザーインタビュー
・社員相互間の意見交換&情報共有
・ユーザーインボルブメント
ダイレクトオブザベーション
・オフィス内行動パターン調査
・コミュニケーション調査
・会議室利用実態調査
・ファイリング調査 等
調査結果分析
・GAP分析、問題点の洗い出し

オフィスコンセプト構築支援

ワークスタイル、ワークプレイス改善提案
・ソリューション構築
・改善実施のためのパイロットスタディ、トレーニング

オフィス運用マニュアル策定

事前・事後利用者満足度調査(POE)

ベンチマーキング




プロジェクトマネジメントとワークスタイル変革・ワークプレイス戦略コンサルティングの関係
プロジェクトマネジメントとワークスタイル変革・ワークプレイス戦略コンサルティングの関係-図